ネットでよく見る「3倍打点」って何?数多く記録した打者の成績は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「3倍打点」という言葉を聞いたことがありますか?

実は当ブログでもすでに何度か使っているんですが 苦笑、簡単に言ってしまうと「打点が本塁打数の3倍以上ある打者は優秀である」という理論です。

「30本塁打で80打点」だとなんか物足りない感じがしますが、「30本塁打で90打点」だと文句なし!という感じがしますよね?(…しませんか?)

ただ、それだと「30本塁打で80打点」の打者より「15本塁打で50打点」の打者の方が優秀ということになってしまいます。

しかし「3倍打点」は、そもそも四番打者(もっと詳しく言うと中村剛也(西武))を対象にしてネット上で生まれた理論なので、ある程度本塁打数の多い打者に対して使うのが正しいようです。

スポンサードリンク

「3倍打点」を通算3回記録した打者 Part.1

ということで、昨年までの過去30年間(1988~2017年)で「3倍打点」を数多く記録した打者を2回に渡ってご紹介していきたいと思います。

かなり独断になりますが、条件は「シーズン25本塁打」以上ということにします。

今回は「3倍打点」を通算3回記録した打者です。(打点の後ろのカッコ内の数字は倍数です。)

※打点が赤い年は打点王を獲得した年。

3回 広澤克実(元ヤクルト他)
1991  .278 27本 *99打点(3.67倍)
1992  .276 25本 *85打点(3.40倍)
1993  .288 25本 *94打点(3.76倍)
1991年、1993年に打点王を獲得。1990年代のヤクルト黄金時代前半の四番打者です。突出した成績ではありませんが、休まず試合に出場して打点を稼ぐ四番は監督にとって頼もしかったでしょうね。

3回 清原和博(元西武他)
1993  .268 25本 *75打点(3.00倍)
1994  .279 26本 *93打点(3.58倍)
2001  .298 29本 121打点(4.17倍)
清原は全盛期を過ぎた(?)後に3回記録していました。2001年は「4倍」を超えましたが、残念ながら打点王はペタジーニ(ヤクルト/127打点)に奪われました。さすがは「無冠の帝王」です 苦笑

3回 ロペス(元広島他)
1996  .312 25本 109打点(4.36倍)
1997  .320 30本 112打点(3.73倍)
2001  .308 32本 100打点(3.13倍)
1996年、1997年に打点王を獲得。打率も残せて勝負強い強打者でした。しかし打点に固執するあまり、自分のヒットでホームに還ってこなかった二塁走者(味方)に暴力をふるってしまいました… 苦笑

3回 山崎武司(元中日他)
1998  .255 27本 *86打点(3.19倍)
2008  .276 26本 *80打点(3.08倍)
2010  .239 28本 *93打点(3.32倍)
27年の現役生活でシーズン80打点以上は6回でしたが、そのうち4回は39歳になった2007年以降に記録。上記の2008年は40歳、2010年は42歳です。そもそも年齢的に考えて本塁打数が異常です 笑

「3倍打点」を通算3回記録した打者 Part.2

3回 城島健司(元ソフトバンク他)
2001  .258 31本 *95打点(3.06倍)
2003  .330 34本 119打点(3.50倍)
2010  .303 28本 *91打点(3.25倍)
2003年の成績が目を引きますが、この年のダイエー(現ソフトバンク)は城島の他に、松中信彦、井口資仁、バルデスとシーズン100打点以上がなんと4人もいるとんでもない「凶悪打線」でした 苦笑

3回 フェルナンデス(元ロッテ他)
2003  .303 32本 100打点(3.13倍)
2005  .293 26本 *84打点(3.23倍)
2006  .302 28本 *88打点(3.14倍)
勝負強い打撃が持ち味で、11年間でロッテ→西武→楽天→オリックス→西武→楽天→オリックスと渡り歩きました 笑 2008年には18本塁打で99打点、2011年には17本塁打で81打点を記録しました。

3回 阿部慎之助(巨人
2005  .300 26本 *86打点(3.31倍)
2007  .275 33本 101打点(3.06倍)
2012  .340 27本 104打点(3.85倍)
2012年に打点王を獲得。上記の城島とともに「打てる捕手」の筆頭格として長年活躍しました。衰えたとは言え、昨年も15本塁打で76打点は立派です。今季は11打席目にようやく初安打が出ました。

3回 中田翔(日本ハム
2014  .269 27本 100打点(3.70倍)
2015  .263 30本 102打点(3.40倍)
2016  .250 25本 110打点(4.40倍)
2014年、2016年に打点王を獲得。広い札幌ドームを本拠地にしていることもあって、毎年本塁打数はやや物足りない中田ですが、打点だけはしっかり稼いでいます。2016年は驚異の「4.40倍」でした。

ということで、「3倍打点」を通算3回記録した打者は8人でした。

これだけの強打者をもってしても「25本塁打以上」で「3倍打点」はたった3回しか記録できませんでした。「3倍打点」がいかにハードルの高いものであるかがお分かりいただけると思います。

さて、次回は「3倍打点」を4回以上記録した打者5人をご紹介します。

当ブログの人気者(?)である「あの人」も出てきますよ~笑(ヒント:栃木県)


follow us in feedly

この記事を読んだ方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る